安芸の国からの掲示板

このご時世に掲示板なんかを設置してみました(汗)

Title
Name
E-mail ※掲示板には表示されません
Pass    PostKey 投稿キー を入力)
    Cookie

HOMEに戻るTOPに戻る次ページ

Re:PAC3
たか++ - 2017/08/20-16:39 No.680

>>kenji nakanoさん
こんにちは、kenji nakanoさん。
コメントありがとうございますm(_)m。素人+αな視点から記しています(笑)。12日は報道陣が多かったのですね。そういったところも見てみたかったです(^^(^^;。ホントに暑い日が続いていますね。もう少しすれば涼しくなることを期待して残りの夏を乗り越えましょうっ!!
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

PAC3
kenji nakano - 2017/08/20-02:45 No.678

海田駐屯地行かれたんですね。たか++さんのブログはよくのぞかせてもらっております。今回も参考になる詳しい内容ありがとうございます。私はPAC3が来る日に駐屯地の傍を通り、報道陣がたくさんいるのに驚きました。(笑) まだ暑さが続いておりますが、がんばりましょう。これからもよろしくお願いします。(^^)

Re:凝りもせず観音崎
たか++ - 2017/05/11-05:11 No.649

>>kenji nakanoさん
おはようございます、kenji nakanoさん。
冠崎、海側から攻めたのですね(^-^)。私も出かけたときにトライしようとしたのですが、干潮など確認もせずに出かけたので当然行くことができず(汗)... あの封鎖されている入口、一度自身の目で見てみたいものです。
そしてホームページ覗いてくれていらっしゃるとのこと、ありがとうございますm(_)m。たしかにどこかですれ違っているかもしれませんね(笑)。引き続きよろしくお願いいたします。

凝りもせず観音崎
kenji nakano - 2017/05/10-22:35 No.648

ご無沙汰しています。呉のnakanoです。また凝りもせず冠崎、観音崎のことを投稿しました。(汗)独断と偏見?(笑)のコメントですが、他の方の投稿を見て、地元なのでタイミングを見て海側からながめてみました。
「安芸の国から」時々のぞかせてもらっています。行く場所も同じところも多いので、どこかで「たか++さん」とすれちがっていたのではと思うこともあるくらいです。(笑) これからも楽しみにのぞかせていただきます。(ペコリ)

Re:RR
たか++ - 2017/03/20-05:32 No.618

>>温故知新さん
おはようございます、温故知新さん。
おおぉ!! トゥインゴにされたのですねっ!!
ネットでの知り合いの中でも "気になっている" という声はききますが、決められたという方ははじめてです。

このご時世に6MTではなく5MT同士(笑)、引き続きよろしくお願いいたします(^-^)。

RR
温故知新 - 2017/03/20-01:03 No.617

こんばんは。ルノートゥインゴに決めました。

色はブラウン、もちろん5MTです。

今後共、よろしくお願いします。では

Re:ありがとうございます!
たか++ - 2016/12/09-07:45 No.521

>>呉のnakanoさん
日本遺産WEEK、これからも開催されることを願うばかりです(^-^)。とにもかくにも、情報を逃さないようにしなくてはいけません。亀ヶ首、2度挑戦して叶わずですか... 行かれた方々のブログなどみても、かなり大変そうですよね(^^;。やはりここは倉橋島の観光担当の方に企画してもらって(笑)。

冠崎... 草が成長する前に出かけなくては。他にも草がない方が都合がよいところにはこれから寒くなりますが(汗)、元気を持っていきたいと思います(^-^)。

ありがとうございます!
kenji nakano - 2016/12/08-22:58 No.520

ありがとうございます。少し安心しました。私も機会あればもっと山側の竹林あたりを探ってみたいと思います。(笑)日本遺産WEEK、一応どこも顔を出して見ました。普段見れない場所を見れて良かったです。これからも同様の企画があるかもしれないので、その時は是非来て下さいませ。それと書かれていた亀ヶ首。2度挑戦し断念。誰にも会わず、あと少しで木々に行く手を阻まれました。海から攻めるのがいいのかも。我ながら提案はして行きます。企画でもでれば一緒に行きたいですね。(^^)

Re:遅くなったけれど訂正です!
たか++ - 2016/12/08-06:13 No.519

>>呉のnakanoさん
いえいえ、呉のnakanoさんが気にされることはありません。出かける前に私なりに再度調べたのです。そうしたらアジア歴史資料センターのRef.C08010964900の資料で見つけることができました。そして出かけたのですが、季節柄草がボーボーでたどり着けなかったという(^^;。寒くなってきたので、リベンジしたいと思っていて... 投稿された記事読ませていただきました。きっとあの場所だろうと思えましたので、ありがとうございます。自信を持ってリベンジに出かけることができます(^-^)。

そうそう、日本遺産WEEKで工場見学に参加されたのですね(羨)。気づいたのが遅くて申し込みすらしなかったのですが、チャレンジしてみればよかったなぁ〜。

遅くなったけれど訂正です!
kenji nakano - 2016/12/07-20:59 No.518

ご無沙汰しています。呉のnakanoです。「安芸の国から」のBlogは時々チェックさせていただいております。(ペコリ、笑)以前、私が冠崎の地下工場の入口を見たと書いた後、訪問されて見つけることが出来なかったと書かれていたので、私が見たのは違うんだと気づきました。遅くなったけどすいませんでした。
今週やっと(笑)冠崎、観音崎のことを投稿しました。私の見たのは別の方の記事を見ると、倉庫か何かの入口かもしれません。かなり遅くなりましたが、以前の発言の訂正と思い、すいません。私はなんでも感覚で書いてしまいますが、たか++さん(でよろしいのですか?)はきちんと調べて、参考文献まで記載し、論文のようで参考になるし、敬服しております。今後とも参考にさせていただきます。よろしくお願いします。

HOMEに戻るTOPに戻る次ページ

No. Pass.

掲示板

2010年11月に掲示板を設置(汗)。過疎ることは想定内(笑)。
【私(たか++)が適切でないと判断する書き込みは削除させていただきます】

コンテンツ

イプシロンのページへのリンク
Copyright© 2008-2012 webmaster@安芸の国から All rights reserved.   | このサイトについて | お問い合わせ |