秋の高林坊_2018年(広島県安芸高田市)

11月11日、安芸高田市の高林坊へ紅葉を観に出かけました。高林坊へ出かけるのは何年振りのことだろう?

秋の高林坊-1(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)
秋の高林坊-1(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)

高林坊は “紅葉” です

11月11日、実は直前まで前週2日に訪れた筒賀の大銀杏を観に出かけようと思っていたのです。週の初めに「週末(10日、11日)が見頃」と言われていたので。しかし、週末を迎える前に雨と風で大半の葉が散ってしまいました(残念)。

そこで「高林坊へ行ってみよう」と。紅葉の様子もわからずに出かけたのですが、結構色づいていてよかった。

秋の高林坊-2(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)
秋の高林坊-2(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)

数年前に高林坊に紅葉を観に来たときのことです。そのときに私的にも満足できる写真を撮ることができず、「どう撮るのがよいのだろう?」と考えたのです。今回出かけるにあたって、事前にいろいろ考えて、そして現地でもいろいろ試してみたのですがやはり撮れない(涙)。難しいです…

秋の高林坊-3(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)
秋の高林坊-3(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)

高林坊についたのは11時頃でした。先客は私の両親と同じぐらいの年齢でしょうか… 年配のご夫婦。デジイチ持って撮られていました。旦那様な歩くのが難しいようで、移動は車椅子。階段は奥様のサポートでゆっくり足をつきながらおりていく感じ。

体の自由がだんだんきかなくなってきても、夫婦で紅葉を観に出かける。私たちも歳を重ねてそんな夫婦になりたいものです。

秋の高林坊-4(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)
秋の高林坊-4(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)

紅葉がキレイなのですが、あえて “黄葉” も(笑)。

ちなみにいろいろ考えて試そう、試したのは、灯籠にかかっている紅葉、階段状の道の落ち葉とその先に紅葉、などだったのですが、灯籠に関してはかかっているなんてレベルじゃなくて隠れるほどの葉の量、階段についてはまだ落ち葉が少なかったり、と散々でした(苦笑)。

キレイな写真をもっとみて、想像できるようにしよう。なんか数年前も同じことを思ってた気がするが気にしない(汗)。

おまけ:唯称庵跡のカエデ林

高林坊のあとは唯称庵跡のカエデ林へ。車での移動であれば、すぐ近くです。

唯称庵跡のカエデ林(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)
唯称庵跡のカエデ林(2018年11月11日:g7x-mark2で撮影)

こちらは訪れた前の週にお祭りをしていました(はず)。そんな祭りの後ですが、結構観に来られている方がいてびっくり。今年は以前訪れたときよりも、葉がそれほど落ちていなかったのでキレイでうれしい。でも、親に連れてこられたのでしょうか、中学生ぐらいの姉妹はちょっと観ただけですぐに座り込んでしまいました。紅葉を楽しむには少し早い歳なのかもしれません。

写真を撮っていると、高林坊でお会いしたご夫婦もいらっしゃいました。やはり考えることは同じようです(笑)。

おまけ2:キリ番 9,000㎞

道中にオドメーターが9,000㎞になりました。

キリ番 デミオ 9,000km
キリ番 デミオ 9,000km

納車して1年9カ月ほどで9,000㎞… ホント、少ないです。これから寒くなって雪が心配になる季節になるので、さらに走行距離が少なくなってきますが、さすがに24カ月点検時は10,000kmに届いているかな。トラブルのないデミオさん、これからもトラブルがないことを。