続け! 向原かたくり祭り_2019年(広島県安芸高田市)

4月6日は安芸高田市向原で開催されている “続け! 向原かたくり祭り” へかたくりを観に出かけました。時期はピッタリ、天気もよくてとてもキレイに花を開いていました。これまで何度も観に来ていますが、一番キレイだったのではないかと思います。

キレイに咲いたかたくりが斜面いっぱい
キレイに咲いたかたくりが斜面いっぱい

祭りのタイトルに “続け!” がついている理由

祭りのタイトルに “続け!” という単語がついています。昨年まではこの “続け!” はついていませんでした。今年 “続け!” という単語がついた理由がこの案内板に記されています。

"続け! かたくり祭り" の看板
“続け! 向原かたくり祭り” の看板

説明文を記します。

続け! 向原かたくり祭り
桜の花とともに春の訪れを告げる淡紫色の可愛い “かたくりの花”
向原に自生するかたくりの花を沢山の皆様に長く親しんできていただいております、今後とも多くの方にご覧いただきたいと新しいグループにより引き続き開催いたします。
人が繋がり リスタートして開催しますお祭りをぜひお楽しみください。

一昨年(平成29年)に祭りが案内されたときに翌年(平成30年)で終了と案内されていたのです。しかし地元有志の方々が引き継ぎ今年(平成31年)も開催されました。だから “続け!” なのです。

私も終了を知ったときに残念と感じた向きだったので、とても嬉しいです。その気持ちも込めて少しだけですが、募金しておきました。

これまでで一番咲いていたと思う

向原のかたくり、直近で訪れたのは一昨年のこと。それもあわせて、これまで何度も観に来ていますが、最初に記したように今年がもっともキレイに咲いていたのではないかと思います。

斜面に拡がるかたくりの花
斜面に拡がるかたくりの花 1
斜面に拡がるかたくりの花 2
斜面に拡がるかたくりの花 2

一昨年も開いている花が多くてキレイだったのですが、今年はそれに加えてひとつひとつの花が大きいように感じます。

群れて咲いているかたくり
群れて咲いているかたくり
かたくりに寄ってみる
かたくりに寄ってみる

時間はお昼前、青空が拡がる良い天気だったこともあってとても多くの方が観に来ていらっしゃいました。亡くなった父も観に来ていたこのカタクリ、これからも観に行きたいと思います。

ジビエトマトラーメン

こういった地元の方々が開催する催しでは、地元に(ゲスな言い方になりますが)お金を落とすことも大切だと思っています。そんなこともあって、いつもは向原農村交流館やすらぎで食事をしていたのですが、今年は “向原かたくり祭り” での飲食コーナーで食事しました。それは “ジビエトマトラーメン” というモノが気になったから。

ジビエトマトラーメン
ジビエトマトラーメン

“温とま” というのぼりがあったのですが、調べてみると安芸高田市でつくっている調理用トマトみたい。その”温とま”とジビエを使ったラーメンです。このラーメン、外国人の方も一緒に作っていましたが、手伝っていらっしゃるのかな?

ラーメンというよりは、スープスパという感じ。とても優しい味でした。また機会があれば頂きたいですね。